FC2ブログ

つや消しスプレー。

IMG_1823.jpg


メイクの練習を始めてから、こうするといいんだ‼︎
と勉強したことをメモしておきます〜。

超初心者すぎて、当たり前の事も分かっていなかったので
失敗ばかりしていました笑
(今も失敗ばかり繰り返している現在進行形ですが......)

メイク作業、全部難しいな〜と思ったのですが、
何気に難しかったのが、つや消しスプレーの作業でした。

私、これが致命的に下手すぎる事に気がついたのです‼︎

ふくと粒子の跡が見えたり、艶が残っていたり、
ダストがついてしまったり。

綺麗に吹くにはどうしたらいいのか調べて
実践してみました。



実は、基本みたいなのですが....笑(知らなかったです。)

⚫︎缶をよくふる‼︎とにかくふる‼︎

(1〜2分はふり続けます。縦振りより、缶の中のボールを回すように振った方が
よく混ざるみたい。円を描くようにふります。)

⚫︎あっためる。

(え?なぜ缶をあっためるの?と思いました。缶のエア圧が安定するとか....なんとからしい。
でも、高温注意って書いてあるので、手であっためるくらいがいいかと思います。
爆発したら危ないですからね。)

⚫︎ホコリのないところで。

(当たり前だろと言われそうですが笑。ずっと床置きでふいておりまして
ホコリが舞ってついてしまうという...。空中でふくのがいいんですね。そっか。)

⚫︎吹き始めと吹き終わりは使わない。

(最初と最後は安定してないから、水滴みたいなダマがついてしまうことがああ......
これで何度も失敗した。)

⚫︎近すぎない様に。

⚫︎吹き抜ける。

(吹き付けたいものに向かって、通り過ぎるように吹き付けるのがいいらしいです。
同じ場所をずっと吹き付けないって事かな。)

⚫︎スプレーした後は、最低一時間は乾燥させた方がいいと思います。

あと、雨の日は駄目らしいです。湿気があると
白くなってしまうみたいです。


以上の点を気をつけながら作業を行うようにしたところ、格段に仕上がりが
変わったんです‼︎すごい〜感動‼︎
忘れない様にメモ、メモ。

また、発見があったら追記します^^
スポンサーサイト



Comment 0

Leave a comment